10kouw

レコーディングダイエットで食生活を客観的に見直せますが、神経質になりすぎて失敗しました。

  • 投稿日:2015/10/13
  • まめさん
  • 女性
  • 18歳
  • 0 views

スポンサードリンク

流行っていたレコーディングダイエットを始めました。

テレビや雑誌でもレコーディングダイエットの話題が流行っていたころ、レコーディングダイエット用のノートを購入して、始めました。

最初のうちは、その日食べたものやその日計った体重・体脂肪を書き込むことを楽しめていた。

ですが、だんだん面倒くさくなってきて、結局2ヶ月も続かずにやめてしまいました。

また元々そんなに大食いしている方ではなかったのですが、食べたものを書く時に罪悪感を感じるようになっていきました。

「食べない=良い 食べる=悪い」のような考えになってしまっていたので、摂らなければいけない栄養も摂らず、健康にも良くなかったと思います。

実際に1日に食べたものを書き起こしてみることで、客観的に自分の食生活を見直すことができるメリットがあります。

しかし、それにとらわれて神経質になってしまう人には向いていないと感じました。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード