20kouw

グルテンフリー食品を食べてダイエット。肌の調子が良くなりましたが費用がかかるため途中で断念しました。

  • 投稿日:2015/10/09
  • polinさん
  • 女性
  • 28歳
  • 0 views

スポンサードリンク

食べるもの全てをグルテンフリーにするダイエット。

グルテンという、小麦粉に含まれる血糖値を上げる成分を摂らないというダイエットをやっていた時期があります。

市販の食べ物にはたいてい小麦粉が含まれているため、小麦粉を一切摂らない食事を用意するのにかなり苦労しました。

例えば、日本人としては欠かせない醤油にも、実は小麦粉が入っています。

それを、大豆100%で作られた物にしたり、パンケーキをそば粉で作ったり、パスタを食べたい時は玄米で作られた麺を使ったり。

海外では、グルテンアレルギーの方が多いため専用のお菓子など色んな商品がありますが、なんと言ってもお値段が割高になります。

グルテンフリーの食品は日本では手に入りにくかった。

日本に至っては、そのような商品が一般のスーパーではほぼ売られていないため、輸入されたグルテンフリー商品を特殊なスーパーやインターネットショップで購入することにより、もっと値段が上がります。

手作りすることもこのダイエットの1つの手段ですが、時間や手間を考えると簡単に出来る事ではありません。

結局私の場合、生活の拠点を海外から日本へ移したタイミングで、なかなか食事に手間をかけれなくなったのと費用がかかり過ぎることから半年で断念しました。

元々太っているというわけでもなかったせいか、プロポーションに劇的な変化はありませんでしたが、グルテンは、いわゆる身体には毒とも言われるような成分のため、肌の調子が良くなったりと美容面でのメリットが大きかったです。

結論を言うと、セレブのように経済的に余裕のある人でないと続けられない贅沢なダイエットだと言えます。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード