20zenw

ウォーキングと複合炭水化物を組み合わせてダイエットに成功しました。

  • 投稿日:2015/09/30
  • Victoryさん
  • 女性
  • 22歳
  • 0 views

スポンサードリンク

実施期間は約10日間で、毎朝ウォーキングを1時間しました。

食事制限だけではキレイに脂肪が落ちないと思ったからです。

その10日間はほとんど米は口にせずに、複合炭水化物であるジャガイモやさつまいもを主食として食べながら、牛乳や豆乳を一緒に飲みました。

必ず朝を選んでウォーキングをした理由は、朝にしたほうがその一日を通してエネルギーが体の中からずっと回っていて、ダイエット効果を高めるからです。

正直言って私は食べるのが好きで、我慢するのが大変でした。

それで10日しか続けられなかったけど、確実に効果はありました。

太もものサイズが-3cmで、友たちに合ったら「あなたやせてない?」って言われたくらい目に見えました。

でも効果は人それぞれだから、参考までです。

この方法は普段大食いの習慣のある人にはつらいと思いますが、この機会で胃袋を細めたいからはチャレンジしてみてください。

もちろん、ジャガイモやさつまいもの量は普通の大きさで1~1.5個分を一食としてください。

できれば牛乳とさつまいもの組み合わせは夜にしたほうがいいです。

腸の働きが活発になって、朝食べたら出勤の途中で大変になるかもしれないです。

もしジャガイモが嫌いで、さつまいもだけにしたい方は、その組み合わせにりんごを加えて食事をしたらある程度、りんごの中の成分(名前を忘れました)が助けになります。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード