30kouw

ホットヨガでダイエットと健康を手に入れかけましたが、途中で通うのが面倒になってしまいました。

  • 投稿日:2015/09/24
  • ogkさん
  • 女性
  • 35歳
  • 2 views

スポンサードリンク

激しい運動が苦手なのでヨガならば、更にホットヨガならば汗もかいて痩せられるのではと思いました。

末の子が幼稚園に入園したのをきっかけに、出産後ずっと気になっていたお腹のたるみをどうにかしよう!と一念発起。

ダイエットをしようと思ったものの、もともと激しい運動は苦手なので、ジムでの筋トレやエアロビはする気になりませんでした。

かと言って、ウオーキングやマラソンも続ける自信がなく却下。

そんなとき、ちょうど新聞の折り込みチラシでホットヨガスタジオのことを知りました。

ヨガならば少し経験があり、続けられそうな気がしました。ダイエットできる上に、体が柔らかくなるのも魅力的です。

電車で一駅の近さという立地も、決断の決め手です。

本当は自転車で行けるくらいの距離が良かったのですが、一駅くらいなら仕方ないかな、と思いました。

ホットヨガとは、温度40度、湿度65%くらいの室内でヨガのポーズをするというものです。

スタジオに入った瞬間にむっとして息苦しさも感じます。

高温硬質の中で体を動かすので、それはもう信じられないくらいの汗が出ます。

あ、これはかなり脂肪を燃焼させてる!と実感できます。

しかし、初めてのときはあまりの環境の変化に体が対応できず、後半はほとんど休んでいました。

はっきり言って続けられる自信はありませんでした。

でも、あのすごい量の汗をかくのが忘れられず、もう一度頑張って言ってみました。

そしたら、前回よりはだいぶ楽に、その次は、できなかったポーズができたり。

そんな嬉しい喜びがあって、週1回ペースで半年ほど続けました。

肝心の体重はというと、2kg減、ウエストも気持ちたるみが少なくなったような。。

何よりも、体の調子がいい、体調を崩さなくなったというおまけ付きです。

しかし、ヨガスタジオがチケット制だったこともあり、チケットがなくなったら行く気がなくなってしまい、

結局半年で行かなくなってしまいました。

今でも再開したいという気持ちはあるものの、もっと近くであればな、、と重い腰がなかなかあがりません。

終了後にシャワーを浴びて、着替えて、お化粧を直して(電車に乗るのですっぴんというわけにもいかず)、という作業がとても面倒でした。

やはり、職場の帰り道にあるとか、自宅から電車に乗らずに通える距離ではなかったことが、

長続きしなかった理由かな、と思っています。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード