20zenw

炭酸水と咀嚼でお腹を膨らませて食べる量を減らす。ストレスなく続けられたダイエットです。

  • 投稿日:2015/10/20
  • かなさん
  • 女性
  • 23歳
  • 0 views

スポンサードリンク

お腹を膨らませることで、自然と食べる量を減らすダイエットをしていました。

食事前には炭酸水を飲み、食事は野菜から食べ、食事中は一口三十回は噛むようにしました。

炭酸水はお腹を膨らませるうえに、腸を刺激して便通をよくします。

野菜から食べることで、身体の肉というよりも栄養となる野菜でお腹を膨らませることができます。

そして、脳が満腹だと感じるまでには時間がかかるため、ゆっくり時間をかけて食べることで、脳が満腹だと感じられるように時間を稼いでいるのです。

これらのことをすることで、お腹が膨らみ、何か食べたいものを我慢したりすることなく、自然と食べる量を減らすことができるのです。

ストレスなく楽しく続けられるダイエットでした。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード