30zenm

18時以降の食事は禁止。ダイエットとしての効果はありましたが、仕事との折り合いつかず続けられませんでした。

  • 投稿日:2015/10/20
  • ねこくんさん
  • 男性
  • 30歳
  • 0 views

スポンサードリンク

ダイエットをしなければ!きっかけはぎっくり腰でした。

ある日、仕事中にぎっくり腰になってしまいました。

原因は運動不足による筋肉減少とハードワークでしたがどちらも主な原因は体重の増加でした。

若いころは理想の体重でした。

しかし年を取り年齢と共に体重も増える一方でした。

でも気にもせずいたのですが、ついに身体を壊してしまったのです。

今までダイエットらしいダイエットをしたことがなく、悩みました。

ある日テレビを見ているとある芸能人がダイエットについて話をしていました。

これだと思い実行に移しました。

そのダイエットはとても簡単なもので18時以降何も食べないというものでした。ただそれだけです。

さっそく始めると最初すぐに効果は表れました。

体重がどんどん減っていきます。

代謝もよくなり健康な体へと変わり始めたのがよくわかりました。

こんな簡単なダイエット方法があるなんてと、最初は楽しかったのを覚えています。

しかし現実はあまくありませんでした。

仕事の関係で朝ごはんを食べることができない自分は昼ごはんを食べた後18時までに夜ごはんを食べる必要がありました。

しかし18時までに夜ごはんと食べるということ自体仕事の関係でかなり難しく。

気が付くと夜10時頃にごはんを食べ始めていました。

体重の減少はなくなりました。ダイエットは失敗しました。

おそらくダイエット法としてはとても良いものなんだと思います。

しかし自分の生活のリズムとまったくあっておらず、続けるのは不可能でした。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード