20kouw

顔痩せしたくて小顔ダイエットに励みました。食事の時、たくさん咀嚼することが一番効果がありました。

  • 投稿日:2015/10/16
  • りかさん
  • 女性
  • 26歳
  • 0 views

スポンサードリンク

顔やせに挑戦しました。

体はあまり太っておらず顔にだけ脂肪がついているのが嫌だったので、顔だけ痩せる事にしました。

まず食事は糖分塩分を控えて浮腫まないようにして、噛む時は左右・前の歯で一口50回は噛むようにしました。

そして空いている時間があれば握り拳で軽くフェイスラインをマッサージしたり、コロコロローラーを使いました。

部屋にいる時だけゲルマニウム小顔サウナマスクという顔用のマスクを付けてTVを見たり雑誌を読んだりして過ごし、顔だけ汗をかくようにもしました。

表情筋を大きく使う「あいうえお」体操もしました。

後はお風呂で半身浴をしながら汗をかきつつ、「あいうえお」体操をしました。

口を大きく開けてあいうえおと言うだけなのですが、一文字10秒はかけてゆっくり行うので顔の筋肉が鍛えられました。

こうして顔の筋肉を鍛えていく事によりリフトアップして、1ヶ月で明らかにほうれい線が薄くなりました。

一番効果があったのは食事の際の噛む回数で、これにより満腹中枢も刺激されるので食事量が減って体重が3㎏落ちました。

スポンサードリンク
下のボタンからこの記事を簡単にシェアできます

この記事に関連するキーワード